トップへ » 特別キャンペーン » 審美歯科

【審美歯科とは?】口元の美しさを生み出す治療

審美歯科とは?

「銀歯が目立つのがイヤで、大きく口を開けられない」
「前歯の黄ばみをとって、白く美しい歯になりたい」
こういった思いを持たれている方には、当院の審美歯科治療をおすすめいたします。

審美歯科とは、歯を白くしたり、歯並びを良くすることで、見た目の美しさを生み出す治療法です。歯並びや噛み合わせを整えることで、口だけでなく全身の健康にもつながります。

このページでは、当院の審美歯科メニューについてご紹介します。

【当院の審美歯科の特徴1】良い治療を良心的な価格で

当院の審美歯科の特徴審美歯科治療を受けられる方には、「歯を白く、美しくしたい」「目立つ銀歯を、自然な色に替えたい」など、様々な悩みや願いがあるかと思います。

当院では治療に入る前に、患者さんとゆっくり話せるよう、カウセリングの時間を大切にしております。患者さんのご要望をお聞きし、歯質や体調、ご予算等に合わせていくつかの治療法をご提案させていただきます。

「良い治療を良心的な価格で受けていただくこと」。
それこそが、当院の審美治療の治療方針です。

【当院の審美歯科の特徴2】豊富な種類の材料

当院の審美歯科の特徴同じ治療でも、材料の質によって成果や予算は変わってくるものです。

そのため、当院では、様々な種類の材料をご用意しております。例えば、虫歯の治療部位に詰めるレジンという白いプラスチックも、通常の3倍近くの色の種類を揃えています。

見た目を重視するのか、機能を重視するのか、それとも両方なのか。予算の上限ははどのくらいかという条件に合わせて、いくつかの材料をご提案させていただきます。豊富な選択肢の中から、患者さん自身にとって最適な治療をお選びいただけることが、当院の審美歯科治療の特徴です。

【当院の審美歯科の特徴3】歯の色を数値で測れる

当院の審美歯科の特徴当院では、クリスタルアイという歯の白さを数値で表す機械を導入しています。
歯の色は同じ白色に見えても、実は指紋のようにムラや模様があるものです。同じ一本の歯の中でも、色が濃い部分や白さの強い部分があります。

天然の歯と調和する詰め物・被せ物を作るためには、歯の模様も再現する必要があるのです。クリスタルアイを用いることで、部分的な色の濃さもすべて数値化して客観的に知ることができるので、歯の模様も正確に再現することが可能です。

【当院の審美歯科の特徴4】隙間なくぴったり合う詰め物・被せ物づくりの秘訣

型取りを二重に行うことで、歯ぐきのラインまで正確に型取り可能当院の審美歯科の特徴
自費治療の場合、型取りは二重印象(シリコンでの型取り・寒天での型取り)で取らせていただきます。メインの型取りと予備の型取りを二重に行うことで歯ぐきのラインまで、より確実な型取りを行うことが可能です。

正確な型取りにより、隙間なくぴったり合う詰め物・被せ物をつくることができます。ぴったり合うことで虫歯なども防ぐことができることも、当院の審美歯科治療の強みです。

セットする際のセメントにもこだわりを
当院では、歯に詰め物を接着させるセメントにもこだわりがあります。

エステティックセメントと呼ばれるものを色違いで5種類揃え、土台が金属なのか、白いものか、天然歯なのか、ハイブリッドなのかによって、口内になじみやすい色のセメントを用いて治療を行います。そうすることで、より自然な審美歯科治療を行うことができるのです。


トップへ » 特別キャンペーン » 審美歯科



TOPへ