トップへ » 特別キャンペーン » 虫歯治療 » 【当院の痛みの少ない治療の特徴2】できるだけ抜かない・削らない治療

【当院の痛みの少ない治療の特徴2】できるだけ抜かない・削らない治療

当院の痛みの少ない治療の特徴悪い患部をピンポイントで削ります
「できる限り歯を抜きたくない」
「必要以上に歯を削ってほしくない」
虫歯治療を受ける方にとって、共通の思いではないでしょうか。

当院では、患者さんの想いに応えるために、できる限り歯を残す治療を心がけています。
拡大鏡を用いて、歯の非常に細かい部分の状態を把握することで、虫歯菌に感染した部分だけを取り除き、歯を削る量を最小限にとどめることができます。

治療を最小限に抑えるため"麻酔が必要ない"ケースも
拡大鏡を用いて、削る場所を必要最低限に抑えることにより、痛みを感じるところまで削る必要もなくなるため、麻酔が不要なケースもあります。

「不安からくる痛み」を解消するために
自分では見えにくい口の中だからこそ、虫歯治療に不安を感じる方もいらっしゃるかと思います。当院では、患者さんにリラックスしていただけるように、声をおかけしたり、鏡で治療する場所を実際に確認していただけるようにしています。不安や痛みがある場合は、ガマンなさらずに、お気軽にお話しください。


トップへ » 特別キャンペーン » 虫歯治療 » 【当院の痛みの少ない治療の特徴2】できるだけ抜かない・削らない治療



TOPへ