トップへ » 特別キャンペーン » 歯周病治療 » 全身疾患との深い関わりがある歯周病

全身疾患との深い関わりがある歯周病

全身疾患との関わりがある歯周病最近の研究によると、歯周病は全身疾患にも深い関連がある病気と言われています。

口内の歯周病菌が血管を通じて全身に広がってしまうことで、糖尿病・心臓血管疾患などに悪影響を与え、早産や低体重児出産のリスクを高めるというデータもあります。

歯周病を防ぐことは、全身の健康を守ることにもつながるのです。

●歯周病と関連のある全身疾患
・糖尿病
・肥満
・脳卒中
・早産/低体重児出産
・誤嚥(ごえん)性肺炎
・骨粗しょう症


トップへ » 特別キャンペーン » 歯周病治療 » 全身疾患との深い関わりがある歯周病



TOPへ