トップへ » 特別キャンペーン » 料金表 » ホワイトニングの費用

ホワイトニングの費用

一言にホワイトニングと言ってもホワイトニングには、いくつかの方法があります!!ご自分に合ったホワイトニングを見つけましょう。

診察料
項目 内容 価格(税抜)
初診料 6,500円
再診料 500円
印象代 500円

オフィスブリーチング ~病院内にて~
項目 内容 価格(税抜)
バイタルブリーチング法 1回1歯につき 600円
ビヨンドPolas(非紫外線照射)
マックス
1回 14,500円
ビヨンドPolas(非紫外線照射)
パウダータイプ
3回照射 11,500円
2回照射 9,500円
ビヨンドPolas(非紫外線照射)
ジェルタイプ
半年を超えての再タッチアップは処置を3セットするのならば初回の料金、2セットするのならば2回目以降の料金になりますのでお選びください。 3回照射 9,500円
2回照射 7,500円

ホームブリーチング ~ご自宅で~
項目 内容 価格(税抜)
ウォーキングブリーチング法 1回1歯につき 1,100円
マウスピース法 上下 21,500円
片側のみ 11,500円
上下マウスピースのみ 17,000円
片側マウスピースのみ 10,500円
上下たばこ用
マウスピース
2,000円
ジェミニホワイト 型取り不要、上下いっぺんにでき、歯並ひが゙変わっても可能、自宅でオフィスブリーチングの様に光を当ててのホワイトニングが出来る。しかも、専用マウス(¥14,040)を別購入してもらえば使いまわしもOK、画期的システム、機械さえ買えば後は薬剤を必要に応じて購入していただければ。また、どの薬剤でも使用可能です。今までのオフィスブリーチとホームブリーチの中間的な物です。 58,000円

薬剤
片顎1回分としたときの目安の回数です。
項目 内容 価格(税抜)
ティオン コストパフォーマンスでお勧め 2本パック4,050円(14回分)
ジェミニ 5本パック17,600円

(NITEホワイトエクセル・ハイライトシェードアップはお問い合わせください。)

※最も効果が有るのは、オフィスブリーチングとホームブリーチングの併用のデュアルブリーチングです。それは作用機序が違 う二か所から白くさせたほうがより反応が良いからです。

ご自宅でするのが面倒といわれる方はオフィスブリーチングを何度かかけることをお勧めいたします。2回目以降は安くなりますのでご検討ください。
2週間後の色が、長期的に持続していきます。しかし、ホワイトニング効果は生活習慣などにより差があり、個人の感じ方は変わってきますので気になり始めたら、お写真を撮って色の確認をすることもできます。
半年から一年経ち着色を感じ始めたら、タッチアップをおススメします。タッチアップとは、一度ホワイトニングを終了された方が、もう一度ホワイトニングをすることをいいます。
どの方法にするかは、再度カウンセリングによって選びます。気になるようでしたら常駐しているホワイトニングコーディネーターの資格を持った衛生士に声をかけてください。


トップへ » 特別キャンペーン » 料金表 » ホワイトニングの費用



TOPへ